日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

悲劇の連鎖・・。シリア難民の少女を蝕む児童婚の実態!!

ニュース

悲劇の連鎖・・。シリア難民の少女を蝕む児童婚の実態!!

今も続くシリアからの難民

シリア紛争から6年が経ったが、未だに解決の道筋は見えてこない。
アサド政権の化学兵器使用の報復のため、アメリカがシリアにミサイルを撃ち込んだのも記憶に新しい。
そんなシリアからの難民は後を絶たず、すでに500万人を突破したという。
また、シリア国内でも人道支援を必要としている人はおよそ1350万人、また630万人が国内避難している現状である。

難民の少女の驚くべき悲劇

命がけでシリアを逃げ出した難民に与えられたのは、絶望的な環境と貧困であった。
そんな中、幼い少女たちに思わぬ悲劇が襲っていることが問題になっている。

児童婚という言葉をご存じだろうか・・。
世界中、特に貧困な国では児童婚という風習が残っている。
貧困から抜け出す手段として、まだ幼い少女が半ば強制的に結婚させられているという現実があるのである。

南アジアでも、パキスタンでは、少女たちのほぼ1/4が18歳までに結婚し、児童婚の数が世界一のインドではで6億人いると言われている少女たちの47%が18歳の誕生日を迎える前に結婚しているという。

そんな中問題になっているのが、シリア難民の少女の児童婚の増加である。

長引くシリア内戦、難民の「児童婚」広がる

未成年の結婚、いわゆる「児童婚」は子どものあるべき成長を妨げるとして問題視されています。しかし、この児童婚がシリア難民に広がり続けていて、国連は啓発活動を続けています。

 ヨルダンで会ったシリア難民の少女。17歳の彼女は、内戦のさなかに15歳で年上の男性と児童婚を強いられました。

 「離婚に20万シリアポンド(約6万円)要求された」(シリア難民の少女)

 彼女にとっても親にとっても大金でした。離婚できないまま肉体的・精神的なDVを受け続け逃亡。去年、両親や兄弟らとヨルダンに脱出し、難民キャンプで保護されました。

 彼女は児童婚を一言、こう言い表しました。
「私の少女時代はめちゃくちゃにされた」(シリア難民の少女)

 しかし、ここヨルダンに逃れたシリア難民たちの間でも児童婚は広がりを見せています。シリア難民のヨルダンでの結婚に占める児童婚の割合は、2012年に18%だったのが3年後には35%に倍増しました。そのほとんどがヨルダン人相手だと見られています。

 「(ヨルダンの児童婚で)シリア難民の親は娘を金持ちと結婚させたいのです。娘の生活を支えてもらい、家族も面倒を見てもらえるからです。(その一方で)性的な労働を強要される例もあります。また、DVも一般的に起きています」(医療NGOのスタッフ)

 厳しい難民生活から解放してあげたい、そんな親の思いが子どもを精神的にも肉体的にも傷つける結果となる・・・。国連は、児童婚を回避するよう難民を対象とした啓発活動に力を入れています。(23日14:03).

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

子供を貧困から助けてあげたい親の思いが少女の悲劇を生むという皮肉で悲しい現実に胸が痛まずにはいられない。

児童婚の悲劇は終わらない・・。

児童婚によって、少女たちの将来がずたずたにされる現実は肉体的・精神的にも大きなものである。

特にまだ未熟な少女たちの妊娠・出産は産科瘻孔という悲劇的な結果をもたらすこともある。
これは未熟な女性の難産などで女性器や膣などに穴が開くことがあり、この瘻孔が形成されると、尿や便が膣へと絶えず流入、膣口から漏出する症状がみられるようになるという。
まさに女性として耐えられない悲劇なのである。

長引くシリア紛争がこのような悲劇を生んでいる現実を世界中の人々に知っていただきたい。
平和な世界の訪れはいつになるのだろうか・・。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは